TAG

出会い

  • 2024年6月13日
  • 2024年6月13日

私がお薦めしたい本8 ちょっとマニアック!『パリ左岸のピアノ工房』

この本が私の本箱に仲間入りしてから随分時が経っています。本の名前は『パリ左岸のピアノ工房』。著者はT.E.カーハート、村松 潔訳、新潮社からの出版です。 私は4〜5年前からピアノを始めました。今も続けています。練習時間は30分くらいです。始めた理由はクラシック音楽を聴く事やピアノを弾く事が脳の老化防 […]

  • 2024年6月7日
  • 2024年6月8日

紅茶を楽しむなら 自由が丘にあるT.W.Gで

私はコーヒーも好きですが、紅茶も大好きです。家ではもう何十年も紅茶を淹れ続けてきました。我が家の朝食は洋食でしたから、毎朝ミルクティーを淹れるのが日課だったのです。しかし、昨今は娘たちが美味しい紅茶を私に淹れてくれます。 この頃は紅茶の種類も増え、オリジナルティーやフレイバーティーなど種類が豊富です […]

  • 2024年5月26日
  • 2024年5月26日

旅の思い出 10年後のバリ島2

翌30日はお昼からタクシーに乗車し、ガイドさんに伴われてタナロット寺院を訪ねました。 寺院はバリ島の中部に位置します。この寺院は大海原の向こうに沈んで行く夕陽で有名です。時間に余裕を持って出発しました。なぜなら、寺院への道は一本しかなく、渋滞に巻き込まれる恐れがあるらしいのです。帰りはこの大渋滞に巻 […]

  • 2024年5月20日
  • 2024年5月20日

旅の思い出 再びバリ島1

ブログを書き始めた2年前、7月28日から4回に渡ってバリ島旅行の思い出を書きました。 詳しく書かずにいられなかったのは、特別に忘れられない旅だったからです。理由のひとつはそれまで欧州ばかりに向いていた目が東南アジアに変わった事です。そしてその、最初の訪問先がバリ島でした。バリ島は神の島とも言われ、島 […]

  • 2024年4月14日
  • 2024年4月14日

山田太一さんとの思い出

昨年お亡くなりになった脚本家の山田太一さんとお話しさせて頂いた事があります。 随分前の事になります。娘の通う高校のイベントで来校され、高校生のためにお話をして頂きました。その時、あいにく私は別の仕事に忙しくて、その内容を聞く事ができませんでしたが、山田さんと親しい先生のお計らいで、校長室でお会いして […]

  • 2024年3月28日
  • 2024年3月28日

私がお薦めしたい本 『エレファントム』 象の不思議

新書や文庫本ではなく、たまには分厚い単行本を手に取ってみたくなります。今回ご紹介する『エレファントム』と言う本は時々読み返したくなる大好きな本の一冊です。著者はライアル・ワトソン博士、翻訳は福岡伸一氏と高橋紀子氏です。 まず、目次から拾ってみましょう。 第1章 白い象を見た少年 第2章 羊の皮を着た […]

  • 2024年3月21日
  • 2024年5月20日

旅の思い出 マドリッド(スペイン)

もう一度訪ねたい国の一つにスペインがあります。以前、簡単にその時の印象を書きましたが、もう少し付け加えたいと思います。 訪ねたのはかなり前の事で、私もずいぶん若かった時です。その旅は友人夫妻と一緒でした。奥様と意気投合して、お二人に一人ではとても行けない場所にも連れて行って頂きました。初夏の頃だった […]

  • 2024年3月3日
  • 2024年3月26日

三月 弥生(やよい)の頃

今日は三月三日、雛祭り。女児のいらっしゃるご家庭では、お雛様を飾り、お祝いの夕食で賑わっているのではないでしょうか。ところで、家で「春はいつからの事を指すのだろう」と言う話になりました。 立春を過ぎた頃から太陽の光が一段と眩しく感じられる時があります。ロシアでは「光の春」と言うそうです。以前雑誌で春 […]

  • 2024年2月19日
  • 2024年2月19日

Uさんの笑顔

長く生きていると、出会いばかりではありません。別れもあります。 理由がはっきりしている場合には納得していますので、心の整理もつけやすいものです。でもそのような別れではない時があります。ある日、突然住所の書かれていない別れの手紙が届いた場合、心がかき乱されます。ただし残念ですが、私のお話ししたいと思っ […]

  • 2024年2月13日
  • 2024年5月14日

病気になった時の気持ち

私は今までに大きな手術を2度しています。 40代で胃癌を、2、3年前には股関節の手術をしました。また、50代でリウマチと診断され通院していますので、今も病気は常に身近にあります。 リウマチの病気の出方には様々なケースがあります。 実は母もリウマチで、亡くなるまで薬で痛みを抑えていました。母は産後一気 […]

error: Content is protected !!