CATEGORY

  • 2023年11月16日
  • 2023年11月16日

食の旅 札幌の鮨屋 『田久酢・たくず』

出会いはふとした事からあるものです。食に関しても同じことが言えます。昨年の事ですが、思い切って長女と北海道・札幌の旅に出ました。北海道は北の大地とも言われ、本州とは違った趣のある所だろうと予想はしておりました。 飛行機が新千歳空港に着陸した時にすぐにその違いに気づきました。こちらは森の中に空港がある […]

  • 2023年10月23日
  • 2023年10月23日

食の旅 アフタヌーンティーとジビエ料理 

箱根は有名な温泉地ですので、ホテルや旅館が数多くあります。でも、私は前にもご紹介した事のある『山のホテル』をここ数年贔屓にしています。それは持病のリウマチの身体にあった温泉が出る事と美味しいフランス料理が頂けるのが大きな理由です。 今月も20日から22日までの2泊3日、山のホテルの温泉で身体を温めて […]

  • 2023年10月15日
  • 2023年10月15日

旅の思い出 旧東ドイツ

私が経験した旧東ドイツでの出来事は、このブログを始めた時から是非書きたいと思っていた事です。 私が旧東ドイツを訪れたのは、有名な『壁』が壊される数ヶ月前です。東ドイツに行く目的はマイセンの陶磁器の工場を訪ねる為でした。私はまだ若く、陶磁器に関しましても今ほどの知識を持ち合わせていたわけではありません […]

  • 2023年7月10日
  • 2023年7月11日

食の旅 能登 加賀屋別邸・松乃碧(まつのみどり)2

やはり一回では書き終われない能登の旅です。 2日目はタクシーで隣町の羽咋(はくい)まで行きました。 私はこちらの「気多大社」(けたたいしゃ)に是非参拝したいと思っていました。 十月ということもあり参拝者はほとんどいません。古い由緒ある神社です。「入らずの森」と言う、人が入ったことの無い森が神社の裏手 […]

  • 2023年7月6日
  • 2023年7月10日

食の旅 能登 加賀屋別邸・松乃碧(まつのみどり)1

私はこれまであまり旅館と言われる施設に宿泊したことがありませんでした。理由のひとつにはリウマチと言う持病を持っている為、布団だと起き上がりに苦労するからです。よくよく考えれば、以前ご紹介した翠松園の寝具はベッドですが、全体に旅館ともホテルとも区分けの付きにくいそれぞれの良さを取り入れた施設だと言えま […]

  • 2023年6月26日

旅の思い出 ベトナム・屈指のリゾート!フーコック島への旅2

フーコック島はベトナム国内で一番大きい島だそうです。観光事業に乗り出したベトナムが最も力を入れている島だとも聞きました。オーシャンフロントのホテルも多いとか。道路を走っていると、造成中の土地や建設中のホテルを多く見かけました。 ところで、私たちは朝食をホテルのレストランで摂りました。レストラン内に日 […]

  • 2023年6月21日
  • 2023年6月22日

旅の思い出 ベトナム・屈指のリゾート!フーコック島への旅1

2019年12月下旬、私たち親子はベトナムにあるフーコック島へ旅行に出かけました。その翌年2020年は、コロナ禍、パンデミックで大騒ぎになったのですから、海外旅行に滑り込めた最後のチャンスだったのだろうと思います。もちろん今は大部分の国で入国制限が解除されましたので自由に海外旅行が楽しめます。 今日 […]

  • 2023年4月9日

旅の思い出 北欧の旅最終回 スウェーデン・エビのカクテルと白ワインに酔いしれる!

今まで連載してきた私の北欧の旅の最終地はスウェーデンでした。フィンランドからは貸切バスで入国したように記憶しています。忘れなかった訳は、その時のガイドさんがサッカーで有名な三浦和良さんの伯母様だったからです。早口で切れの良い話し方をする人でした。スウェーデンの案内だけではなく、幼少期の三浦さんの話な […]

  • 2023年3月15日
  • 2023年4月9日

旅の思い出 北欧の旅3 フィンランド・心地良い時間とムーミン(アラビア社)

フィンランドと言えば、オーロラが観られる、ムーミンの故郷、サンタクロースが住んでいる村がある国として有名ですが、昨今は暮らし方さえも注目されている国です。 しかし、20年以上前の私達の北欧の旅の目的は、洋陶の工場見学でした。江戸時代、東インド会社を通じて欧州に広がり様々な影響を与えた古伊万里。欧州の […]

  • 2023年1月20日
  • 2023年1月21日

旅の思い出 北欧への旅1・オランダに行ってみた

欧州を意識して旅した時期があります。その中に、北欧の旅がありました。陶磁器の企画の仕事をしている時、業界の人達と有名な洋陶の窯元を巡りました。もちろん、観光も多少兼ねています。 オランダのデルフト陶器(デルフト焼き)の工場見学、デンマークのロイヤルコペンハーゲン、フィンランドのアラビア社の工場見学、 […]

error: Content is protected !!