TAG

センス

  • 2022年10月9日
  • 2022年11月4日

物作りの人

私が陶磁器の企画の仕事をしていた頃の話です。 その窯主ご夫妻はいつもにこやかに私を迎えてくださいました。佐賀県有田の先にあるその磁器の窯元は「古伊万里」を得意とし、有田焼の歴史や知識はほとんどこの窯主に教えて頂きました。私は何日も窯元に通いました。窯主との陶磁器の話は尽きず、外が真っ暗になって帰宅す […]

  • 2022年10月6日
  • 2022年10月11日

気働きについて(ホテルでの事)

ちょうど2000年に入った頃だったと思いますが、仕事で大阪に行く事がありました。私は体調が悪く、付き添った娘に支えられるようにしてホテルに入りました。ホテルはハイアットリージェンシー大阪です。 私は部屋に入るなりベッドに倒れ込みました。当然夕食はルームサービスです。娘はステーキ、私は煮込みうどんを頼 […]

  • 2022年10月2日
  • 2023年1月4日

私が出会った素敵な男たち

通りを歩いていて、男の方とすれ違ったあと、後ろを振り返る事があります。香りです。以前にも香りについて書きましたが、香りは男女共にその人を何倍も素敵に魅せる魔術のようなところがあります。すれ違った際にお顔をみていたわけではありませんので、どんな方だったのかしらと想像も膨らみます。 最近は男性も香りの効 […]

  • 2022年9月24日
  • 2022年9月24日

より美味しくお茶を淹れる

秋が来た!と感じる事の一つに、水の音があります。いつものミネラルウォーターをコップに注ぐと、響く音が違って聞こえませんか?透明感のある良い響きです。口に含んでみると甘く感じませんか?お茶も紅茶も、他の季節より一段とおいしく思うのは私だけでしょうか。 平安時代、薬草として飲まれていたお茶は歴史をつない […]

  • 2022年9月7日
  • 2022年9月9日

懐紙を素敵に使う

「懐紙」をご存じでしょうか。懐紙(かいし)は茶道では必需品です。茶道ではお抹茶を頂く前に、お菓子を頂きますが、縁高*(ふちだか)や菓子鉢から和菓子を取り分ける時に硫酸紙(りゅうさんし)を挟んだ懐紙の上に置きます。又、お茶事の時には器を清めたりなど、とても用途の広いものです。 私はバックの中にこの懐紙 […]

  • 2022年8月25日
  • 2022年8月25日

ホテルでの過ごし方

私たち家族はホテルで過ごす時間を大切にしています。食事やお茶にとよくホテルを利用しますが、宿泊するのは一段と楽しいものです。 都内に限らず、横浜や少し足を伸ばして箱根、もっと先の妙高高原の辺り、南は伊豆半島と東京を囲む様にその時の気分で選んでいます。地方に行く機会があれば、その土地で寛げそうなホテル […]

  • 2022年8月12日

旅の思い出 大好きなバリ島4

今夜、現地時間21時50分デンパサール発でバリ島を離れます。チェックアウトは昼の12時です。私はこのヴィラでの滞在が愛おしくて、庭を散策して、一度しか入らなかったプールや東屋で過ごした心地よい時間を思い出したり、リビングでお茶を飲みながら、快適だったこのヴィラでの寛いだひと時を、深く心に刻んだ事でし […]

  • 2022年6月2日

洗練された人とは

20代前半頃の事です。どうしてその方に会う事になったのか、今では思い出す事が出来ません。でも、もしその方(藤井さん)に出会わなかったら、今の私は違う私になっていたのは確かです。 一体当時62歳だった彼女の何に惹かれたのでしょう。 藤井さんを一言で表現すると「卓越したエレガンス」の持ち主だと言う事です […]

  • 2022年5月18日
  • 2022年5月31日

旅の思い出 〜オランジュリー美術館〜

パリに何度か行きました。私は絵画を観る事が好きなので、必ず美術館訪問を旅の工程に入れるようにしています。すぐに思い出されるのは、イギリスのテート、スペインのプラド美術館、イタリアのウフィツィ美術館などです。 パリにはルーブルを始めとした名だたる美術館が沢山あります。 その中で私が最もお勧めしたいのは […]

error: Content is protected !!