TAG

  • 2024年2月25日
  • 2024年2月25日

一人である事の考察

誰でも知っている事ですが、人間は一人で生まれ、一人で死んでいくものです。 人間は、たいてい家族と言う小さなコミュニティーを作ります。両親、兄弟、姉妹、夫、妻、子供、叔父、叔母が一緒に住めばみんな家族と呼ばれます。昔は長男が跡を取り、次男は分家になって独立しました。こうしてまた細分化されていき一族が広 […]

  • 2024年2月19日
  • 2024年2月19日

Uさんの笑顔

長く生きていると、出会いばかりではありません。別れもあります。 理由がはっきりしている場合には納得していますので、心の整理もつけやすいものです。でもそのような別れではない時があります。ある日、突然住所の書かれていない別れの手紙が届いた場合、心がかき乱されます。ただし残念ですが、私のお話ししたいと思っ […]

  • 2024年2月7日
  • 2024年2月7日

お付き合いに知っておきたいマナー

知っているようできちんと知らない事は、お付き合いのマナーに関しても意外にあるものです。 まず、贈答について書きたいと思います。贈答とは相手への気持ちを形にして伝える事です。よく知られた贈答にお中元やお歳暮があります。これは、日頃お世話になっている方への感謝の気持ちを伝えるものです。また、結婚祝いや誕 […]

  • 2023年8月5日

建功寺の枡野(ますの)ご住職を訪ねて

本を読んでいると、この著者に会ってみたいと思う時があります。 私は書物から多くの事を学んできました。よく考えてみると、小説を読む時も経済誌を読む時も内容もさることながら結局は書き手の人間性や考え方に注視しています。私は生きると言うことは簡単ではないと年を追うごとに実感してきました。人は小さい事から大 […]

  • 2023年7月27日

お洒落で小粋な恋愛小説を!「マンハッタンでキス」

灼熱の太陽が、雲ひとつない青空に容赦なく「夏だ!夏だ!」と叫んでいるようです。 そんな太陽に対抗して、今回はブロードウェイで観劇した気分にもなれる熱い恋愛小説をご紹介したいと思います。 実は初版本は2001年ですからもう10年以上前に出版されたのですが、私は時々本箱から取り出して楽しんでいます。 デ […]

  • 2023年7月21日
  • 2023年8月22日

子育てはクリエイティブ ⑥

長女は先にお話ししましたように、早生まれの為か口数が少なく全てにおいて奥手なところがありました。でも、お手伝いが大好きで進んで家事の手伝いをしてくれました。少し前になりますが、1年生の時、アイロンをかけていて、誤って太ももにアイロンを落とし火傷をしてしまいました。私はとっさに「暮しの手帖」に書いてあ […]

  • 2023年6月15日
  • 2023年8月28日

子育てはクリエイティブ ⑤

次女が小学生になり、姉妹で登校するようになりました。前回のブログ(https://sutekianata.com/childrearing4-1337.html) に書きましたように長女が入学当初に登校拒否を起こした事もあり、私は次女の様子を注意して見ておりました。最初の頃は楽しそうに登校していたの […]

  • 2023年4月22日

子育てはクリエイティブ 3

昨年の11月に子育てに関して書き始めてから随分日が経ってしまいました。今回は長女が幼稚園から小学校に入学する頃、次女が幼稚園に入った頃のことを書こうと思います。 前回書きましたように、「全く性格の違う二人をどう育てるか」と言うことがその頃の私の課題でした。長女は口数の少ない大人しい子供でした。何事も […]

  • 2023年3月19日

体調はいかがですか?

春の陽気は時として日頃の疲れだけではなく、思わぬ病気を引き出してしまうようです。 「ママ、身体の声をもっと聞いてよ。」と、私は娘達によく言われます。 私は仕事も家事もとにかくやらなければならないと思った事は、無理をしてもやり遂げないと気がすまない性格です。その結果、疲れるだけでなくストレスも一緒に溜 […]

  • 2023年3月15日
  • 2023年4月9日

旅の思い出 北欧の旅3 フィンランド・心地良い時間とムーミン(アラビア社)

フィンランドと言えば、オーロラが観られる、ムーミンの故郷、サンタクロースが住んでいる村がある国として有名ですが、昨今は暮らし方さえも注目されている国です。 しかし、20年以上前の私達の北欧の旅の目的は、洋陶の工場見学でした。江戸時代、東インド会社を通じて欧州に広がり様々な影響を与えた古伊万里。欧州の […]

error: Content is protected !!