我が家のテーブル

楽しいテーブルの風景です。

テーブルの上は一枚のキャンバス。あなたはどんなテーブルをお使いでしょうか?

私は亡くなった両親から贈られた木製の楕円形のテーブルを愛用しています。このテーブルは、必要に応じて拡げて使う事が出来るので便利です。何十年も使った為、買った時より色味や艶が増してより好きな感じになりました。私はテーブルには通常クロスをかけて使っています。クロスは二枚重ねて使います。一枚だと物を乗せた時にズレる恐れがあるからです。(本式には下に敷く布はネルが良いとされています)ただ、ビニールで加工してあるクロスは汚れないので便利ですが、私は好きではありません。腕や手が当たった時、ゴワつき感があり冷たいので嫌なのです。クロスは時々替えて楽しんでいます。夏など木の感触が欲しくてクロスをかけない日もあります。クロスの色は上に来るのはエクリュだったり白いレースだったりします。白は上に乗せる色彩を美しく見せる色です。一枚は白を持っておかれると良いと思います。

私は、通常はクロスをかけたテーブルの上の赤い大皿に季節の果物を盛っています。花を飾ってみたり枝物を活けてその表情を楽しむ事もあります。

朝食時にはランチョンマットを乗せ、お皿やカップを並べます。ウィークデイは食洗機で洗える器を使っています。ウィークエンドには大切にしているヘレンドのカップやお皿を使います。この器は手で洗います。金で描かれた器は全て手で洗っています。電子レンジももちろん厳禁で、使いません。以前、電子レンジを使って金のラインが無くなった事がありました。

朝は和食という方には、ぜひ銘々盆(一人一人お盆の上に器を乗せる)を使われることをお勧めします。このブログで「塗りの扱い」についても書いています。お盆をテーブルに並べるとその上に器が並ぶのでテーブル全体が綺麗に見えます。片付けなどもお盆ごとに運べば良いので簡単です。

日中はこのテーブルは広げて使っています。パソコンを使う事が多いので、それぞれがゆったり勝手に仕事をしています。

我が家はお茶の時間をとても大切にしています。ですから、いろんな種類の日本茶はもとより、紅茶、フレーバーティー、コーヒーを準備しています。夏にはアイスココアを作って頂きます。飲み物はお菓子の種類に合わせてセレクトします。時には上生菓子や羊羹に合わせてお抹茶を点てて頂く事もあります。この時間にはテーブルの上は良い香りとトークで花が咲きます。

夕飯が近づくとテーブルの上を片付けて夕食用のランチョンマットを敷きます。ランチョンマットやお盆を使うのは、汚した時の対処が楽だからです。手間がかかるように見えますが、慣れれば何でもないことです。

我が家のテーブルはリビングの主役です。私は家具ばかりでなく器も洋服を購入する時も流行を追わず、良い品物を長く使う事をモットーにしています。

楽しいテーブルの風景です。
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!