九月になったら(赤トンボ・ピアノ演奏付)

台風前の不気味な空の様子です

このブログも100回を超えました。「継続は力」とも申しますが、皆様に支えられて続けられるのだと感謝しております。

元々は茶道で培った知識の中から今の日本人の暮らしに必要な事を紹介したいと思って始めた事でした。コメントを時々頂戴しますが、外国の方が多いのに驚きます。今はパソコンに翻訳機能もありますので、簡単にどこの国のブログも覗く事ができるのでしょう。中でも今年の1月23日にアップしました「美しいお箸の使い方」(https://sutekianata.com/ohashi-1154.html)は外国の方にも喜んで頂けたようです。昨今の洋画や海外のドラマを観ていますと和食のシーンが意外に多く見られ、俳優のスマートな箸使いに嬉しくなる事もございます。

ところで、八月は本当に暑い夏でした。九月はまだその暑さを残しているようです。皆様は夏の休暇をどのように過ごされたのでしょう。私のこの夏の特筆すべきニュースは、ジャズバーにベースとピアノのライブに出かけた事です。20代の頃ハマってしまっていたジャズをいつの間にか忘れてしまっていました。この話はまた後ほど書きたいと思っております。

九月は昔から台風シーズン、天気予報から目が離せません。

私はリウマチと言う持病があるせいか日本列島の周りに雲の渦巻らしいものが見えると、体調に変化が現れます。台風だけではなく、自然災害の恐ろしさは東日本大震災で経験済みですから普段から防災の点検を怠らないようにしたいと思っています。

油蝉からつくつく法師の鳴き声が聞こえ始める頃、どこからか秋の便りが聞こえます。赤とんぼが田園風景に鮮やかな動きを添え始める頃です。

今年も実り豊かな秋を迎えられますように。

MAIさんのピアノ演奏で「赤とんぼ」をお届けします。

台風前の不気味な空の様子です
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!